3DCG

3DCG制作

3D(三次元)CGであれば、実際には撮影することが難しいシチュエーションやビジュアルを色々なテイスト・アングルで表現することが可能です。
3DCGを活用してお客様の商品・サービスなどをより魅力的に伝えるご提案・作品を制作いたします。

インテリア3DCG

サンプル3DCG リフォーム

写真と見間違うかのようなリアルな表現も、実際には撮影できないディフォルメされた表現も自由自在です。

プロダクト3DCG

サンプル3DCG ゴーグル
サンプル3DCG シュノーケル
サンプル3DCG ギフトボックス

開発中などで実物がない場合でも、撮影が難しい内部構造なども、わかりやすく表現することが可能です。

モデリング & レンダリング

3DCG制作のワークフロー

映像作成を前提に、お客様からのご依頼から、印刷・加工、納品までの標準的なプロセスをご紹介いたします。
経験豊富なスタッフが、チームワークでご要望にお応えします。

1
お打合せ
どのような作品にしたいか、3DCGを作る目的やターゲットとしているユーザー、予算などをヒアリングせさせていただきます。
▼
2
お見積り
ヒアリング内容をもとに、制作料金のお見積書や日程感をご提示します。
▼
3
ご契約
ご納得いただいた上でご契約いただきます。
▼
4
絵コンテ制作
必要なカット数、構図などを確認しながら、絵コンテやラフスケッチ、参考画像などで映像の流れ・テイストの方向性などを決定します。
▼
5
モデリング
映像で使用する3Dモデルデータを制作していきます。CADの3Dデータから制作することも可能です。
▼
6
アニメーション設定
キャラクターなどを動かすための仕組みやモーション、カメラワーク設定を作り込んでいきます。
▼
7
ライティング
3D空間への照明や反射、映り込みなどを設定していきます。
▼
8
仕上げ・レンダリング
エフェクト処理・素材合成・音入れ・キャプション入れなど、制作した各素材を映像として仕上げる作業を行います。
▼
9
チェック・納品
最終ご確認いただいたデータを動画の使用目的に合わせたフォーマットで納品いたします。